犬サイトdogoo.com

噛み癖が酷い子犬の対処 ぽめのパパ さん

生後2ヶ月半のオスのポメラニアンを飼っています。
子犬の噛み癖がひどくなってきて困っています。我が家に来たときは噛みつかったのですが、一週間ぐらい経つと噛むのがひどくなってきました。噛み癖はきちんと直さないといけないと思い、噛んできたら指を舌の奥のほうまで突っ込みます。
そうすると、しばらく噛まなくなり、口に指をもっていっても噛まないなら「いい子 いい子」と褒めます。

最近、手をみたら唸るようになってきたので、そんなときは首と身体を床に抑え込み「きゃんきゃん」いうまで離しません。
このような躾のやり方でいいのかすごく不安です。
体罰と思って人間を怖がる子になるのではないかとか、萎縮した子になるのではないかとか心配です。
このような躾でよいのでしょうか?ご指導お願いします。

Re: 噛んだら、No!と言って遊びを中断 まり さん

私も3ヶ月のポメを飼いだして18日目くらいなんです(^^)
状況がかなり似ていたのでびっくり!
私の場合は、噛んできたらむっちゃ低い声で「No!!!」って言います。
そして一時遊びを中断します。それだけですが、強く噛まれたことはありませんよ☆
手を見て唸らせないようにするのは、ご褒美のおやつとか餌を手からやってみてはどうでしょうか?

Re: うちのトイプーも噛み癖ありました cherry さん

10ヶ月のトイプーと迷い犬を保護している者です。
噛み癖ですが、口を突っ込まれたことで手に対する恐怖心がついてしまったのかもしれません。
うちのトイプーも噛み癖ありましたが、「No!」と言って背中を向けて遊びを中断する、遊んでいるときは「かみかみダメよ〜」噛んだら「お手手気をつけて」と言っていると、噛まないように自分で気をつけるようになりました。噛んだらおもちゃで遊ぶのも自分から止めます。

わんこの性格にもよりますが、ポメラニアンは頭もいいですし、小型犬の場合、押さえ込んで無理矢理服従させると逆に飼い主に対して恐怖を抱くかもしれません。まだ生後2ヶ月でしたらなおさらかと思います。
私もトイプーが小さい頃、2、3度押さえ込みをしたことはあるのですが、うちの犬はビビリ犬で萎縮してしまったようだったので、今はしていません。
手をひらひらさせておもちゃ代わりにしてませんか?手はおやつがあったり、優しくなでなでしてくれるいいものと思ってもらうことが大切だと思います。

噛み癖は噛みたい時期でもあるので、手の代わりに噛んでいいおもちゃをあげて一緒に遊ぶ、ガムをあげる、などしてみたらいいかもしれません。

Re: No!と言っても噛む ささき さん

我が家のプードルは、『No!と言って背中を向けて遊びを中断すると良い』と聞いたので、実行したが背中と言うか、後ろを噛み、振り向くまで噛み続けました。(服が切れる位)
それでも無視して居たら、興奮し攻撃的に噛みます。
背中を向けないで、「NO!」と言っても、益々噛むし…子供(小3)は噛まれてばかりで泣くし・・・。
ホトホト困っています。

Re: いろいろな犬に、噛み癖の対処 ごろー さん

ワンコにも性格があり、怖がりの子・慎重派・めげない子・猪突猛進の子、一つのしつけ方法が全ての子に有効なわけではありません。

  1. 噛み癖のタイプ:怖がりでおっとりした犬
    カミカミされた時に「イタイッ」と甲高い声で言い遊びを止めるだけで判ってくれ、逆に押さえつけたりすると萎縮してしまいます。
    その場合はダメな事を叱るよりも、カミカミされたらすかさず「噛んでもよいオモチャ」を差し出し興味を持ってくれるように動かして、それを噛みだしたら褒める。
  2. 噛み癖のタイプ:元気いっぱい叱られてもめげない犬
    遊びながらでも毎日服従の動作(ひっくり返っておなかを見せるようにさせる)をさせ、おなかを撫でて、ワンコよりも飼い主がエライ。ということを確認させ、噛んだりしたらケージに閉じ込めて無視、ひっくり返して押さえつける。などの少々強気のしつけも必要。

ちなみに、低年齢の子どもがいるところに仔犬を迎えたのでしたら、ある程度の確執は仕方ありません。普通おこりえることです。
小学校4-5年にならないと、子どもが道理を理解して犬のしつけをすることは難しいですし、ころころ変わる態度、親に叱られている様子、甲高い声や小さな体格を見てワンコは「こいつは自分より格下だ。」と思いますので。

特にプードルなどの頭のいい犬種ですと、低年齢の子どもを格上と認めさせるのは大変です。
犬と遊ばせる時は常に一緒にいるようにし、子どものほうを優先させる事で「リーダーが優先しているこいつのほうが、自分よりエライのかも」と思わせるように仕向けるのがいいかもしれません。

お子さんと一緒に、ひっくり返しておなかを撫でるのを習慣にしてみてください。
また、犬の前でお子さんを叱るのは絶対にダメです。
犬にお子さんがなめられる原因になります。