犬サイトdogoo.com

犬の分離不安、人がいないと暴れる犬

マナ さん 2010/11/11(Thu) 11:25:35

飼い犬チョコ(1歳・メス・イタリアングレーハウンド)の分離不安についてです。
家族構成、主人、私、長男中1、次男小5、長女小2と、先住犬(ボストンテリア3歳メス)です。

チョコは家族が居る時はほとんど吠える事も無く、トイレもほぼ完ぺきで問題はありません。
基本、私は家に居るのですが、買い物とか子供の学校の用事で出掛けてしまうと、途端にすごい声で吠えまくり
パニック状態になってしまいます。

ウンチもオシッコもそこらじゅうにまき散らし、踏んでビチャビチャ、トイレシートもビリビリに噛み切り暴れます。
出掛けても気になり、帰ったらまたグチャグチャと気が重いです。
先住犬が居ても居なくても、とにかく人が居ないとダメです。
小3の娘でも居れば、落ち着いていられます。

テレビやラジオをつけて出掛けても、全く効き目はありませんでした。
それと出掛ける雰囲気に馴らす為、私が出掛ける格好をして、家の中で動き回っていると、そわそわし出しますが、私が家に居る間は吠えたりしません。
家を出たら吠えだします。
お留守番の間はケージに入れています。
犬の分離不安について、どなたかアドバイスをお願いします。

Re: 犬の分離不安、人がいないと暴れる犬

wanz さん 2010/11/11(Thu) 14:42:40

家族が多いから、家にまったく人がいない状態が少なく、慣れるほど経験が積めなかったのが原因かもしれませんね。
うちは3匹飼ってますけど、3匹目が最初、分離不安で留守番がうまくできませんでした。
仔犬の頃から、毎日一人で留守番させていたのですが、少し成長した頃から、吠え、暴れ、破壊、排泄・・・パニック起こすくらい になってきました。

保護した犬なので、それも関係あるのかもしれませんが。
ただ、うちの犬は同居犬がいれば大丈夫な時と、いても分離不安になる時と2パターンあるので、マナさんのわんちゃんと少し違いますね。

半年以上かけて、下記のことをやって、今はだいぶ落ち着きました。
外出時には多少吠えますが、5分も経つと静かに過ごせています。

@誰かがいてもケージで過ごす時間をランダムに作る
 初めはごく短時間から。
 (一人でケージで過ごせるように慣らす)

Aケージに過ごさせているときに、短時間他の部屋に行く
 (飼い主の気配はあるけど、姿が見えない状態に慣れる)

A出かける服装になったり、鍵を持ったりしてから、@Aをやる
 
B外にごく短時間出て、またすぐ戻ってくる
 (前後は犬にはあまりかまわない)

Cだんだん外出時間を伸ばす

こういうふうに段階的に、マナさんと離れても平常心でいられるように、少しずつ慣らすしかないと思います。
それと、何か飼い主に代わる、「お気に入りの物」に夢中になれるとだいぶ違うので、今からそれを見つけて、普段から家族がいる時にも遊ばせます。
うちの場合、食べ物を詰めたコングを使いました。

一つ一つの段階で十分な成果が出てから、次の段階にうつった方が、より良いと思います。
うちの場合、毎日一人で(上2匹の散歩中)留守番させるので、段階的なトレーニングと本番の留守番が混ざってる状態ですが。
時間がかかることを覚悟して、うまくいかないことをあまり気にしすぎないようにした方が良いですよ。
特に帰宅後に怒ったり、イライラしたり、感情的になっていると、それが犬にも伝わります。

それが続くと、飼い主の外出から帰ってくる時が迫ると不安や動揺が
いっそう増すことになります。
できるだけ冷静にすすめましょう。

「昨日より、1ヶ月前より、進歩した!」という部分に目を向け、褒める機会をたくさん作ることを心がけました。
うちもまだまだ理想には程遠いですが、犬のペースでゆっくりと思ってます。
お互い、がんばりましょうね!

Re: 犬の分離不安、人がいないと暴れる犬

マナ さん 2010/11/12(Fri) 08:44:38

wanzさん

早速のレス、どうもありがとうございます。
分離不安で悩んでいるのは、私だけじゃないんですね。
少し安心しました。

実はアドバイスして頂いた事を、前に試していた時期もあるのですが、こちらが焦せり、効果が見られずに諦めてしまいました。
イライラしてしまうんですよね。
どうして出来ないの?いつになったら出来るの?と。
でもwanzさんから頂いた言葉にハッとしました。
出来ない部分ばかりにどうしてどうして?と目が向いてしまって最近、全然褒めてあげてなかったと。

こちらの焦りが、チョコには余計に負担になっていたかもしれないです。
「昨日より、1ヶ月前より、進歩した!」
うちの場合は1年前より〜になるかもしれませんが、少しずつ改善出来るように、ゆっくり見守ってみたいと思います。
本当にありがとうございました。