犬サイトdogoo.com

犬の腎臓/腎不全

犬の腎臓/腎不全、治療法、食事、療法食や体験・経験談
1 - 10 (12 件中)
  1. 犬が腎不全、腎臓障害の食事について 別ページで開く

  2. 16歳ヨーキーです。以前「急にフードを食べなくなった」でお世話になりました。結局あれから「水をよく飲む」様になり「オシッコの量が」増え、様子もおかしいと思い病院で検査をしたらBUM 126.3、CRE 3.3、Ca 9.7、IP 9.5で腎不全 [no:4310]
  3. 犬が腎不全と診断、治る?治療法は? 別ページで開く

  4. 飼い犬(ヨークシャテリアの9歳のオス)が病院で腎不全と診断され、数値240といわれました。生きているのが不思議なぐらいだと。 [no:4250]
  5. 老犬、腎不全で血便が続き食欲もない 別ページで開く

  6. 14歳になる犬です。半年ぐらい黒い血便が続いていましたが、食欲もあり元気でしたが、ここ1週間全く食欲がなく、便もほとんどが血で、散歩もすぐ伏せてしまうほどです。 [no:4031]
  7. 腎不全の食事、犬の食事療法について 別ページで開く

  8. チワワ♂6歳です。先日、腎不全の診断を受けました。毎日辛くて泣いてばかりの生活です。。。いままで食べていたフードも、病院でもらった腎不全フードもまったく食べてくれず [no:3187]
  9. 犬の腎不全について 別ページで開く

  10. 12歳になるヨーキー(メス)が「腎不全」という診断で先週の14日に入院しました。24時間x4日間の点滴を行っているところです。 [no:3110]
  11. 慢性腎不全の犬、ごはんを食べてくれません 別ページで開く

  12. 愛犬(雑種メス6歳)が慢性腎不全で闘病中です。数値が高く極めて危険な状態ですが、入院するとトイレを我慢したり水も飲まなかったりだったので、家に連れ帰りました。 [no:3051]
  13. 犬が慢性腎不全と診断されました 別ページで開く

  14. 愛犬チコ(雑種メス6歳)が突然食欲がなくなり、ぐったりとして病院に行くと慢性腎不全と診断されました。尿素窒素が200超えていて、クレアチニンも9.0でした。即入院で24時間の点滴治療となりましたが、もともと極度の怖がりで、外でしかトイレをしない子だったので、入院生活がとても苦痛のようでした。 [no:3048]
  15. 慢性腎炎による食欲不振の解決 別ページで開く

  16. 慢性腎炎の診断を受けた生後8ヶ月になるシェットランドです。典型的な多飲、多尿の状態。元気ですが食欲がなくムラ食いです。 [no:2432]
  17. 慢性腎不全の食事 別ページで開く

  18. 12歳のシェルティです慢性腎不全と診断されました手作りの食事を考えています低ナトリウム 低蛋白 低リンなどの規制があり どのような物にすればよいか よくわかりません [no:1753]
  19. 生まれつき腎臓が小さい 別ページで開く

  20. シェルティ♀2歳です。避妊手術の際の血液検査で、腎臓に関する数値が〜30の所42もありレントゲン・エコー等で調べた結果生まれつき片方の腎臓が小さいことがわかりました。先生に「病気なんですか?」と聞いたところ今はなんともいえないというお返事でした。食事の管理・定期的な検査の必要があるということです。 [no:1582]