犬サイトdogoo.com

犬が黄色の嘔吐、原因と大丈夫な症状は?病院へ行く? ミサ さん

犬 黄色 嘔吐 吐く 原因 大丈夫 症状

うちの犬(5歳 トイプードル・メス)が黄色のものを吐きます。
犬が黄色の嘔吐をする原因は何ですか?このまま様子見で大丈夫でしょうか?病院へ行く症状や判断基準はありますか?
胃腸の健康は心配なかったのが、ここ2日ほど1日1回に黄色の泡や液体状の吐瀉物を吐き出します。臭いもあります。
吐く症状の他は通常と変わりません。吐いた後は元気です。もともと吐くほうでもありません、、、。皆さんの意見おまちしています。

空腹で黄色いものを吐く、胆汁嘔吐症候群 クーの姉 さん

うちの実家で飼っているトイプードル(6歳)も吐きます。そして、吐いた後は元気です。
透明や白の胃液だけだったり、黄色から黄緑〜緑色と、胆汁と胃液が混じっていたり、空腹な朝方に吐くことがあります。黄色いものを吐くのは、胆汁嘔吐症候群と呼ばれていて、原因は空腹です。うちの犬は、空腹の状態を改善できれば、嘔吐は治るので、病院へ行く必要はありません。

【黄色いものを吐く、対処方法】

今、うちの犬はダイエット中で、摂取するカロリー量は増やせないので、与える食材を調整しています。
食材選びや、手作りダイエット食を与え、犬が空腹を感じない対応をしています。犬のダイエット食材の選び方、食べても太らない食品
もし質問主さんの愛犬が、吐いた後にふらついたり、激しい下痢、意識障害などの症状があれば、病院へ。犬が吐いた、色や症状から原因とすぐできる対処方法

・胆汁嘔吐症候群
- 黄色の液体(胆汁)を吐くというご相談を受けることがあります。その場合は胆汁嘔吐症候群を疑い、夜寝る前にフードを与えて頂くことによって改善する
- 治療 食事を2〜3回に増やし、空腹時間を短縮。良化しなければ胃運動改善薬を投与。
引用元: マミー動物病院

・空腹時症候群(正式には胆汁嘔吐症候群)
胃が空になった時に黄色〜透明の液を吐くことがあります。この場合は食餌をあげる回数、時間を見直す必要があります。
引用元: まるつか動物病院

犬の黄色い嘔吐物は胆汁、吐く原因は空腹 はなたろう さん

犬の黄色い嘔吐物は胆汁です。吐く原因は空腹です。
空腹時に吐く胆汁は気にせず、病院に行かなくてもいいと思いますよ。
もし早朝、または朝食前に吐くようであれば、寝る前にフードを与えたり、消化吸収がよく犬の胃腸に優しいヤギの乳「ゴートミルク」を少量飲ませてあげると、吐く回数が軽減されます。犬が牛乳を飲んでも大丈夫?犬用ミルクは何が違うの?
もしご心配なら、その嘔吐物を持って獣医さんにご相談なさったら、いかがでしょうか。

空腹のとき黄色い液体を吐く、吐く症状について 初ママ さん

うちのワンコは空腹のとき、黄色い液体を吐きます。つ〜んと臭います。
吐く前や吐いた後の症状は、具合が悪いわけでも何でもなく。吐いた後にすぐケロッとし、ご飯も食べます。空腹が満たさせると、吐くのも止まります
うちの犬の場合は空腹が原因でしたが、ワンコによっては個体差もあり、別の理由が吐くこともあるので、心配であれば病院で見て頂くといいですよ。 

吐く対応策、量を増やし餌の時間をずらす てりあ さん

うちの犬もこの間まで黄色いのを吐いていました。朝方になるとオエッと嘔吐してました。臭いは…あったかな?吐く原因は空腹でした。
吐く対応策として、ドッグフードの量を増やし、夜の餌の時間を遅くしたら、吐くのが止まりました

ドッグフードの袋に記載された数量を、数グラム単位で必死に守っていました。
それではうちの犬には、量が少なかったようで、体が細く痩せすぎでした。
犬のあばら骨あたりの肉付きを確認しながら、ドッグフードの量を増やし、餌を与える時間も夜6時から2時間ほど遅くし、朝食までの間隔を短くしました。

食事の量、与えている時間を見直し対処してみては?
質問主さんの犬は吐いた後ご飯は食べますか?食欲があり、元気なら病院へ行かなくても、食事のやり方や、食事の回数を増やすことで吐くのが治ります。
もし嘔吐以外に、気になる症状があるなら、吐瀉物を持って病院へ行くのが良いと思いますよ。

空腹のとき、黄色い液体を吐きます halu さん

黄色の物を吐いても、元気だと言う事ですが、食欲はどうでしょうか?
吐いた後、きちんと餌を食べているのかな?食欲はあるけど、何度も吐き戻しがある場合、ウイルス系の伝染病の疑いもあります。
「お腹の健康=胃液」とは限らないです。吐くには、色々原因があります。
はしゃぎ過ぎて泡の様な物を吐く(元気な子犬が吐いた、急な嘔吐にどう対応すればいい?)、お腹が空きすぎて吐く、食後に吐く(犬が食事した後に吐く、考えれる原因と治し方)、胃腸炎など疾患があり食べられない場合でも胃液を吐きます。
近い内に病院で受診する事をお勧めします。