犬サイトdogoo.com

ブラッシング嫌いな犬、やり方のコツ 常盤 さん

スコッチテリア♀3ヶ月の子犬を飼っています。
ブラッシングが嫌いな犬に、どうやれば上手にブラシできますか? 掃除しても抜け毛が部屋に散らかります。
掃除機やコロコロもまめにしても、とにかく細かい毛が洋服や手にいっぱい付いて、手を洗い料理しても、まな板に犬の毛が…。
台所に用があるたびに着替えるのも大変だし、何か対策はないでしょうか。

抜け毛の処理に「とにかく、こまめにブラッシング!」というのを読んだのですが、
うちの犬は、撫でたり触られたりが好きではなく、ブラッシングなんかしようものなら…(^^;;;
ブラシに興味を持って柄にかみつくのはしょうがないとして、くつろいで横に寝ているときにそーっとブラシをかけても、すーっと逃げて別の場所で寝そべります。

ブラシの感覚がよっぽど苦手なんでしょうかね。
嫌がってもやり続けていれば、いつかは慣れてくれるのでしょうか?それともオヤツを使って上手なやり方を考えないとダメでしょうか。
ブラッシングを毎日やるのを諦めた場合、抜け毛対策として何か有効な方法はありますか?

ブラシを嫌がる犬、やり方の手順 トリマー・クッキー さん

こんにちは!テリア好きのトリマーです。
ブラッシングを嫌がり苦手な犬でも、正しい方法で少しづつやれば、多くの犬がブラッシング慣れます
嫌がる犬を押さえつけてするのではなく、1つ1つ段階をふんで犬にブラシのやり方を教えてあげて下さい。

ブラシを嫌がる犬、やり方の手順

  1. 50cm〜90cm位の高さがあるテーブルに、犬を上げる(落下しないよう注意)
  2. 最初は台に犬を乗せて、ブラシを犬に見せるだけ。ブラシする必要なし。
  3. ブラシを犬の体にあてる。あてるだけ、まだブラッシングしない。
  4. ブラシで毛をブラッシングしてみる。数秒、ほんの少しだけで良いです。
  5. ちょっとでも静かに、良いコにしていれば褒める
  6. 少しづつブラッシングする時間を増やす

高いテープルに乗せると、大人しくする犬が多いです。
もし嫌がって暴れるようなら、転落する危険があるので、高さがあるテーブルに無理して乗せません。犬にオヤツを見せて台へ誘導し、台のうえでオヤツを与えるところから始めて下さい。あせらず、飼主の根気が必要です。

ブラッシングすることで、床やカーペットに落ちたり、衣服に付着する犬の抜け毛はかなり解消されます。
ブラシの使い方その他わからないことは、ペット美容室へトリミングに一度出して、トリマーさんにやり方や注意点を教えてもらった方が絶対良いですよ。
抜け毛は大変でしょうが、ブラシきちんと出来ればかなり改善されると思います。
テリアはとても賢い犬です。手をかけた分応えてくれるワンコですから、頑張って下さい。

動画 ブラッシングのやり方(youtube)

「待て」をして、少しだけブラシ ネイビ さん

うちの犬(ダックス・ロングヘアー)もブラッシングが苦手でしたが、いまは克服しました。
最初からゴシゴシとブラシするのではなく、ブラシを見せるだけ、触れるだけ、にしてブラシに慣れさせるのに時間をかけました。
マテをすぐ覚えてくれたので、「待て」とコマンドを出し、少しだけブラシをする、できたら褒める犬に待ての教え方

これを繰り返し、ブラッシングの苦手を克服できました。
犬をブラッシングすることは、犬との大切なコミュニケーションだけでなく、皮膚の状態、毛の状態を把握し、健康管理の面からもとても大切です。

「手袋タイプのブラシ」を購入 みなみ風 さん

我が家のポメラニアンは、ブラシが大嫌いでした。
ブラシを見せると、噛みつき飛びついて抵抗します。
しかしブラシをしないと、換毛期になると部屋中が抜け毛だらけ、カーペットや洋服に毛がからまります。

そこで、知人にすすめられたグッズ「手袋タイプのブラシ」を購入しました。
手袋ブラシを両手に装着し、犬の体を撫でると、抜け毛がびっしり取れますよ。

「嬉しい事とブラシ」をセットで慣らす ばふ さん

わが家の犬もダブルコートのテリアです。
今の時期の子犬は、産毛みたいな細かい毛が抜けているのではないでしょうか。
わが家の犬も生後3〜4か月の頃は、細かい毛がたくさん抜けて、掃除に苦労しました。

その後、1歳前の春先に、もう1匹犬がいるのかと思うほど大量の毛が抜けました。どうやらこの頃、子犬の毛が抜けて、大人の毛に生え変わったようです。
換毛期のふわふわの下毛は簡単に抜けてしまいますので、スリッカーや細かいクシですき取っています。
その方が蒸れず、皮膚のために良いようです。ブラッシングを嫌がる等の理由で諦めてはいけません。
長毛種はブラッシングが出来なければ、毛のケアが大変な事になるので、今のうちに慣らさないと後々大変です。

わが家のやり方は、「嬉しい事(オヤツやお散歩)とブラシ」をセットで慣らしていきました。
最初は嫌がりましたが、徐々にブラシをかけさせてくれるようになりましたよ。渋々にも見えますが・・・。トリミング必須の犬種ですので、触られる事にも慣らしたほうがいいです。根負けしないで頑張って下さい。

いま3歳になりましたが、随分と硬い毛になって来るとともに抜け毛もいくらか減ってきました。
抜け落ちた毛の対策は、こまめに掃除するしかないようです。フローリングよりカーペットの方が毛が舞いません。
カーペットに付いた毛は「コロコロ」したりゴム手袋で集めたりです。 犬の抜け毛、楽に掃除するコツと便利グッズ

Re:ブラッシング嫌いな犬 常盤 さん

アドバイスありがとうございました。
「諦めてはいけない」のですね!!押さえつけてするのでなく、少しずつ慣らしていくよう、アドバイスを頭に置いて頑張ります。
初めてトリミングに出す予定なので、そのときに家での手入れの仕方、ブラシの使い方などを詳しく聞いてきます。
「ブラッシングやるぞー!」と頑張る気になりました。ありがとうございました!