犬サイトdogoo.com

犬の糞尿を撃退する、近寄らない・糞をしない方法 なかば さん

家の前に犬が糞をして、そのまま放置していく人がいます。毎日、尿や糞の匂いが気になり、臭くて嫌な思いをしています。
犬の糞尿を撃退するにはどうしたらいいですか?飼主に責任があると思いますが、家や玄関の前で犬が糞をしない・させない方法、犬が近寄らない方法があれば教えて下さい。よろしくお願いします。

リステリンなど強い匂いの液体で、近寄らせない 鈴木 さん

犬を散歩に連れて行く人が糞をそのままにする、というのはちょっと考えにくいので、それは放し飼いにしている家の犬なんじゃないでしょうか。
犬の糞尿を撃退するには、糞の処分をした後、リステリンなど強い匂いの液体をかけておくと、次から犬が近寄らなくなります。犬はハッカの匂いを嫌います。
家の前にリステリンをまいたら、犬に糞をされることがなくなった」と言っていた友人がいるので、試してみてください。

ダミーカメラで、糞尿を撃退する効果あり ずつき さん

張り紙したり、看板を立てたり、嫌な臭いをつけたり、糞尿撃退グッズを買いましたがダメでした。
糞尿を放置する場所から、目立つ場所にダミーカメラを設置、目立つ場所に「防犯カメラ録画中」と札をつけたら、犬の糞尿はなくなりました。
ダミーカメラは1000円ちょとの価格でしたが、効果はありました(笑)

防虫剤ナフタリン水 雀 さん

同じく犬を愛するのに、糞を片付けない人はいます。残念ですが。
防虫剤のナフタリンを水で溶かして、犬が糞する場所にかけたら、糞尿被害がなくなりました。
かなりきつい臭いがしますが、数日経過すれば気化し効果がなくなるので、何日かは続けると効果があります。

防犯カメラを撮影し、優しく丁寧にお願いする ぴー子 さん

犬の糞を放置している人間を特定するため、見張るのは時間も体力も必要で、うまくやらないと逆効果の場合もあり注意が必要です。
かつては糞を置いていく飼主1人1人に注意しましたが、逆切れされたり、危ない目に遭った経験もあり、地域の人間関係もあるのであまりお勧めできません。
防犯カメラを撮影し、証拠はあることを伝え、そして「優しく丁寧にお願いする」のが最も効果がありました