犬サイトdogoo.com
space
高齢犬の中性脂肪と運動量のバランス hana さん 2007/05/12(Sat) 15:48:33

ダックス4歳(オス去勢済み)を連れて実家に帰ってきました。

実家には外飼いのシェルティー(オス7歳去勢済み)がいます。
今回はこのシェルティーの件で相談したい事があります。
私が実家を出る頃に家に来たので、私は躾けには一切関与しておりません。

今できるのは、「おすわり、おて、ふせ、まて」です。
ブラシをすると噛み付いてきます。(本気で噛みます。)なので、ブラシをする事も出来ません。

今月、狂犬病予防注射とフロントライン、フィラリアの件で病院に連れていきました。
血液検査をした所、フィラリアは−でしたが中性脂肪が多く白濁との事。
家族に聞いた所、去年も白濁だったようで餌の量を減らし、2キロの減量にも成功したようです。
しかし、散歩にはほとんど連れて行ってないようです。

今回、私が実家に帰る事になりそのシェルティーの面倒も見るようになったのですが、今まで散歩に連れて行ってもらってないせいか、長い散歩をするとすぐ疲れてしまい、座りこんでしまいます。

この年で運動量を増やすのも不安なんですが・・・
私が見る限り、前足も内股で後足もパテラのようです。(以前病院でもパテラの診断を受けた事があるようですが、手術までは必要ないとの事)

こんな感じのシェルティーなのですが、中性脂肪と落とす為に、運動量を増やした方がいいのか、今が恐らくベスト体重だと思うのですが、もう少し餌も減らしたほうがいいのか、悩んでいます。
餌はなるべく脂肪分の少ないものを与えています。

Re: 高齢犬の中性脂肪と運動量のバランス はるぼん さん 2007/05/12(Sat) 16:43:57

こんにちは。
「中性脂肪が多く白濁」ということは、高脂血症でしょうか?
脂肪分の少ない食事を与えられているようですが、脂肪は量とともに質がとても大切です。
良質な脂肪を含むフードを探して与えてみてはいかがでしょうか。

また、パテラとのことですが、どの程度の運動が可能なのかは、
診断してくださった獣医さんに聞くのが一番だと思います。

本気で噛むのはブラッシングの時だけですか?
「マテ」ができるのであれば、「マテ」をさせてブラッシングができると思いますが、
食事の前の「オアズケ」だけしかしていないならば、難しいでしょう。

シェルティーではブラッシングをしないわけにはいかないと思いますので、
ジャーキーなどを片手で持ち、かじらせながらするか、
オヤツを見せながら「マテ」をかけてしてみては?

その場合、最初から長くしっかりとやろうとしないことが肝心です。
ブラシで一撫で→オヤツでおしまい、という感じで、徐々に慣らしていってみてください。
もちろん、痛くないブラシを使うなどの工夫は必要ですよね。

そのうちに、ブラッシング=楽しい、おいしいことだとわかってくると思います。
それと並行して、普段からゴハンもオヤツも使わない「マテ」の練習をすれば
ずいぶんやりやすくなると思いますよ。

Re: 高齢犬の中性脂肪と運動量のバランス ラッキー さん 2007/05/12(Sat) 18:22:17

hanaさんこんにちは。ブラッシングを嫌がるのはずっと昔からですか?
病院で見てもらった時に皮膚病は大丈夫でしたか?
犬によっては多少でも皮膚疾患があると嫌がる子もいるようです。

それから虚勢済みで中性脂肪が多く白濁と言うと肥満はありませんか?
あるとすると余計にアレルギーの気があるかも知れません。
フードはやはりはるぼんさんの仰る通り良質なものが良いと思います。
あと量が少ないのが気になるなら野菜等で量を増す方法もいいと聞きました。

ただ、そうでなくてブラッシングの時だけ本気で噛んで来るのなら、はるぼんさんが仰る方法で私も慣らしました。今は随分長い時間、途中におやつを少しだけ食べながらですが出来ますよ。
もしブラッシングの時だけでないなら、とる方法は違ってくると思います。

Re: 高齢犬の中性脂肪と運動量のバランス hana さん 2007/05/12(Sat) 18:29:41

はるぼんさん、アドバイスありがとうございます。
そうです、多分高脂血症だと思います。
でも、病院では特にこうして下さい、とか何も言われませんでした。

去年行った病院では、餌を減らして下さい、と言われたそうです。
パテラの件ですが、改めて病院に行ったほうが良さそうですね。
病院で相談してみます。

今与えてるフードにしてから、軟便だった便も普通の便になり、シェルティーには合ってるようなので、出来ればフードは変えたくない所ですが、そのフードでシニア用もあるので、ソレも試してみたいと思います。

ブラシの件ですが、オヤツを使い顔周りはやっとさせてくれるようになりました。
後は、お尻付近ですかね、特にそこを嫌がりそこを触った時に噛まれました。
もう今年8歳になるので、躾けするには自信がないのですが、根気ですよね。
頑張ってみます。 ありがとうございました^^

Re: 高齢犬の中性脂肪と運動量のバランス hana さん 2007/05/12(Sat) 18:34:42

ラッキーさん、アドバイスありがとうございます。
今体重は10キロ位です。 ウエストにもくびれがあるので、今がベスト位だと思います。
ブラシを嫌がるのは、昔からのようです。
小犬の時から、全身を触って慣れさせる、と言う躾けをしなかったせいか、自分の嫌な所を触られると、本気噛みをするようになりました。

皮膚の検査は今の所行っておりません。
去年、ダニにやられて全身コートを刈ったのですが、その時に何も言われなかったので、つい大丈夫なものだと思いこんでたようです。

いずれにしても、家族はこのシェルティーには無関心に近く、スキンシップもほとんどとっていないようなので、私がこれからしっかり愛情をそそいで行きたいと思います。
後から来たダックスが、家の中で先にいるシェルティーが外飼いと言うのもとても可愛そうなのですが・・・

【犬のQ&A集 メインカテゴリ】
犬のしつけ 犬の病気 犬の飼い方 繁殖 グッズ トリミング
犬の質問と回答集TOPへ (質問の総数:4370 件)
犬グッズ&ペット用品
アトラス カー アトラス カー
車で移動するときに。イタリア製の高品質ペットキャリー。
ポーターカート ポーターカート
カートにキャリーにカーシートに活躍
ペット用空気清浄機 ペット用空気清浄機
置く場所を選ばないスリムタイプ
犬用バリカン全身カット用 犬用バリカン全身カット用
自宅でカット・トリミング
食べやすい食器 食べやすい食器
フードがこぼれにくいカタチの食器
犬グッズ&ペット用品