犬サイトdogoo.com
dogoo.comのウィルス対応

2002年05月18日 dogoo.com管理人
dogoo.comではご訪問いただく方が安心してアクセスしたいただくよう、コンピューターウィルスに充分注意を払い素早く対応し万全の体制でWeb管理を実施しています。
日々新種が増え続けるコンピューターウィルスにdogoo.comでは新種ウィルスの把握そしてソフトの更新に素早く対応していますが、お気づきの点や疑問等ございましたらメールにてお知らせください。

過去にコンピューターウィルスについて頂戴したメールの概要とdogoo.comからの回答を下記に掲載していますのでメール送信前にご一読いただきたくお願い申し上げます。
2002年05月18日追加
xxxxx@dogoo.comの各種メールアドレスからウィルスメールを受信したのご報告をいただきました。 最新のウィルスファイルをダウンロードしdogoo.comで使用しているコンピューターの感染状況を調べましたがウィルスを発見することはできませんでした。
これはdogoo.comが管理するコンピュータから送信したのではなく、クレズ系亜種のコンピューターウィルスに感染した他のコンピューターからメール送信者(to:)をdogoo.comに変更したことが原因と考えます。



2002年04月16日追加
本日、AさんよりBさんから「dogoo.com〜」をメールのタイトルにしたウィルスファイルが添付されているメールを受信したとのご報告を受けました。
もちろんBさんにはメールを送信した覚えはなく、ウィルスチェックをしてもウィルスは検出されませんでした。

クレズEと呼ばれる新種のウィルスで送信元(From)のメールアドレスを感染したパソコンのメールアドレスではなく、アドレス帳からまたは閲覧しているホームページ上などから適当に選んで送信元(Bさんのメールアドレス)と設定してメールのタイトルもホームページから取得し、Aさんに送信された可能性も否定できません。

内容が不明な添付ファイルを受信したさいには、お知り合いからのメールだとしても絶対添付ファイルをクリックしないにご注意ください。メールプレビューの設定がON状態だとウィルスに感染する恐れがあります。ウィルスに備え下記ページをご参考に対策を施すことをお勧めします。

● マイクロソフト社提供の修正プログラム:
http://www.microsoft.com/japan/technet/treeview/default.asp?url=/japan/technet/security/bulletin/ms01-020.asp

● Outlook Expressでプレビューウィンドウを表示させない方法:
http://www.trendmicro.co.jp/klez/olnoprv.asp


2001年09月21日
新型ウィルスNimda(ニムダ)およびNimda同様の感染力があるウィルスが各マスコミより報告されています。
これらのウィルスは、メールを閲覧した時、またはこのウィルスに感染したサーバー上にあるウェブページを訪問しただけで感染してしまいます。

http://www.zdnet.co.jp/news/bursts/0109/19/nimda2.html

現在の報告では、感染対象となるのはマイクロソフト社のOSと、マイクロソフト社製の電子メールソフト、ウェブブラウザー、ウェブサーバー用アプリケーションが稼動しているコンピューターだけです。

dogoo.comが運営しているサーバーはOSがUNIXのため、Nimdaに関しては感染外です。 しかしdogoo.comの各ページを作成しているコンピューターのOSがWindowsのため、ウィルスチェックソフトをダウンロードした結果、感染なしと確認しました。