犬サイトdogoo.com

犬を譲渡する、飼主を探す方へ

募集の禁止事項

禁止事項、以下の条件で里親募集する投稿・記事は登録をご遠慮ください。発見次第、即削除します。

  1. 「ワクチン代、避妊去勢手術費用、引渡し送料」以外の金銭要求
  2. 実際に会って取引しない(送料や空輸代の負担を条件とする)
  3. 一時預かり、預かり期間限定の里親募集
  4. 別ページ、他サイトにて金額提示している犬
  5. ログが残っている同じ情報の再登録
  6. 生まれる前の子犬
  7. ボランティア活動や特定団体への寄附や協力に関する告知
  8. 同一人物による新規登録は、1日(24時間につき)で3件まで
  9. 同一人物による新規登録は、1週間で5件、1ヶ月で10件まで
  10. 新しい飼主に条件をつけ、違反した場合、罰則として金銭請求の契約をすること
  11. 生体は無料だが、譲渡と引き換えに手土産や品物を要求すること
  12. メールのやりとりにて、掲載していない犬の有料譲渡の勧誘、広告、告知。
  13. 存在しないメールアドレスで登録。パソコン、dogoo.comからのメールが受信できない、エラーで返信されるメールアドレスを利用。

ワクチン代(混合ワクチン・狂犬病予防ワクチン)、避妊去勢手術費用の請求は摂取から1年以内に限定です。
「ワクチン代、避妊去勢手術費用」をご請求するにあたり医師発行の証明書と領収書をご提示できない場合、金銭の請求はご遠慮ください。
「未接種だがこれから摂取する」、「いま領収書はないが先ず費用を払え、内金・予約金を払え」などと称した費用請求は禁止です。
飼育にかかった餌代、帝王切開費など出産にかかった費用、ワクチン代以外の獣医師による健康診断費や診察費用の請求はできません。

送料は犬の輸送にかかった費用です。
宅配業者への費用、高速代や飛行機や電車の輸送費、日付と金額を証明する領収書を提示してください。
領収書がない、領収書を紛失した場合、新しい里親へ料金の請求はできません。車の燃費等により正確な金額が不明瞭なガソリン代の請求はできません。ケージ代は領収書紛失など金額を立証できない場合、請求はできません。

料金請求について、詳細は里親へ料金を請求する方が注意することへ。

2重登録の禁止

同じ犬による情報の2重登録(多重掲載)はご遠慮ください。
過去に登録した情報を削除し、再登録する行為もご遠慮ください。
メニュー[記事検索] からメールアドレスをキーワードに検索し、過去の登録が存在しないかご確認ください。
自分が管理・保護している犬だけに新しい譲渡先が見つかれば、他の犬はどうなっても良いという考えをお持ちでないと考えますが、2重登録は同様の行為に該当すると考えます。
多くの犬達が新しい飼主を探している現状をご理解いただきたくお願い申し上げます。

「掲載しているリンク先のホームページ(またはブログ等)に、里親に出す犬の違いを明記しています」とご苦情やご記入いただいても、1つ1つのサイトを全て訪問し確認することは対応しません。
過去に同じ犬種を登録し、再度別の犬を登録する場合は、犬の名前や特徴や誕生日または保護した日などコメント欄にご記入し別犬と明確に判別できる情報をご記入ください。

問い合わせのメール対応

募集された情報に対して、多くの応募者や問い合わせがあります。
多忙や諸般の事情により、返信が遅れることもありますが、可能な限り1件1件に返信をしてください
もし個別に返信できない場合、登録した情報を修正し、「返信できない」旨を記載する。または「新しい里親が決まった」「募集告知を終了した」場合は、ご自身の記事に返信する形で必ず結果をお伝えください。
返信がない場合、多くのユーザー様が不信感やご不満を抱いていることをご認識ください。
特に、応募者に対して名前や住所などの個人情報の記載を条件としたのに、一切返信しない場合、多くのユーザー様よりご苦情が寄せられています。

新しい里親を探す場合、犬を騙し取る詐欺師へ注意

里親に出された犬を騙し取ろうとする詐欺師へご注意ください。
ご登録された情報をご覧になりいろいろな方からの応募があります。初めて犬を飼う方、2匹目として迎える方、または転売や繁殖を目的としている方もいらっしゃるかもしれません。
里親にだされた犬がどのような家庭や環境で生活するのかも充分にご考慮ください。

人気犬種の場合は嘘偽の申告をしてまで、犬を手に入れようとする人もいます。
転売目的を除外するため里親相手に1年に1回の経過報告を義務付ける、里親として決定した相手には身元を確認するため免許証のコピーをとる、個人情報の保護を理由に拒否した方へは譲らないと宣言する等、条件を設定し各条件を拒否した方には里親候補から除外することをご推奨します。
「新しい里親に多くの義務を押し付けるな」というご意見もありますが、新しい里親への義務が転売排除・問題なく飼育できる方か判断するのが目的となればやむを得ないと考えます。

費用の支払いについて約束をしたが全く履行されないとの報告もあります。
譲ったあとに不快な思いをしないように、嘘偽があった場合にどう対処するかお互いに確認し契約書等の書類を交わす必要があります。